「要支援」の誕生日   

12月15日は妻の誕生日です。「古希」です。

昨年、2度「脳梗塞」に襲われて発音発声、そして利き手の左腕と左脚にダメージを受けました。
さらに年末、その左腕の手首を骨折しました。

その後1年を経過しても歩行と細かい手仕事は不完全なままです。
そして先11月下旬、1日に3回、脚が縺れて転倒し、負傷の程度は打撲ですが歩行できないまま誕生日を迎えました。
2回目にトイレで倒れた際、私は睡眠中だったのですが、幼いジャックラッセルが寝室のドアを開けて私に飛び乗り、起こしてくれました。駆けつけるとブルドッグが助け起こそうと奮闘していました。

掛かり付け医に報告したら「すぐに私を担当医にして介護申請を出してください」との指示。世間の噂よりずっと速く手続きが進行し、リハビリと家事支援が始まります。

こんな日、何を祝えばいいんでしょうか?

f0161993_15241138.jpg

[PR]
by convenientF | 2009-12-15 15:23